大人の塗り絵サロンで大人の塗り絵を楽しむ

“大人の塗り絵サロン”でこころを休めて大人の塗り絵を楽しむ
著者が紹介する『大人が楽しむ塗絵(西洋の名画)(ルドゥテの花)(綺麗な着物)(可憐な花)』シリーズ4冊

大人の塗り絵サロンTOP

本の紹介
 大人が楽しむ塗絵


塗り絵作品例
 ・西洋の名画
 ・ルドゥテの花
 ・綺麗な着物
 ・可憐な花

塗り絵講座 
 ・油性色鉛筆

 ・水彩色鉛筆
 ・水彩絵の具
 ・クレヨン

作者紹介 
 ・線画と解説/
 
可憐な花の画家

ブログ日記

掲載情報

サイトマップ

書籍・画材の紹介








『大人が楽しむ塗絵』の本づくりをした作者を紹介します。


プロフィール


■著者(線画と解説)/サイト管理者

木村旨邦 (きむら むねくに)

北海道生まれ。東京デザイナー学院グラフィックデザイン科卒。広告デザイン・海外向け児童書籍の出版を経る。デザイン関連の後、某デジタルスクールで教務兼アート系講座を担当、他校でも造形講座を担当。現在、教育関連の出版関連に関わる。
『大人が楽しむ塗絵』(小学館刊)“西洋の名画”“ルドゥテの花”“綺麗な着物”“可憐な花”など6冊を手掛ける。

URL:  大人の塗り絵サロン
ブログ: 著者が語る大人の塗り絵(名画・花・着物)


(ひと言)
大人の塗り絵の本の企画のお話を聞いた時、「これは面白い本が出来るぞ!」と思いました。いろいろなアイディアをつめ込んで『大人が楽しむ塗絵』は生まれました。脳の活性化にいいと言われてますが、それ以上に塗り絵には純粋に色を塗る楽しさがあります。そしてすばらしい名画のパワーで、身も心もリフレッシュします。どうぞ、塗り絵をあなたや大切な人の元気づくりのきっかけにしてください。




〈植物画家のご紹介〉


『大人が楽しむ塗絵(可憐な花)』の本づくりにご協力してくれた画家をご紹介します。


◆丸山きみよ さん
“椿”と“朝顔”の花の作品を収録しました。
日本や海外の植物画コンクールにも出品され多数の受賞経験をお持ちの方です。
丸山さんのホームページはこちらをご覧ください。
 丸山きみよのボタニカルアート



安藤牧子 さん

“シクラメン”と“アネモネ”の花の作品を収録しました。
北海道の植物を中心に創作活動を展開している方です。道新文化センターの植物画講座講師もしています。

石狩花紀行

〈シクラメン/アネモネの塗り絵作品紹介はこちら〉



河合まこと さん

“ダリア”と“シンビジュウム”の花の作品を収録しました。
高校在学中に交通事故で首から下の自由を失い、口で描く絵と出合い絵を描く事に希望を見つけ、植物画に魅せられ展示活動を始めたとのこと。


 愛の花美術館







〈相互リンク希望のサイトは下記まで〉

大人の塗り絵サロン
http://nuriesalo.com/

又は、バナーをコピーしてください。

大人の塗り絵サロン

(バナーサイズ:135×45ピクセル)

 

 


大人の塗り絵サロンでこころを休めて大人の塗り絵を楽しむ
著者が紹介する『大人が楽しむ塗絵(西洋の名画)(ルドゥテの花)(綺麗な着物)(可憐な花)』シリーズ4冊

Copyright 2018 大人の塗り絵サロン All right reserved.